春の思い出

ちょっと前の天気の良かった日、お出かけすることに。


電線と給水塔、赤い錆が見られるステキな空間。


電車に揺られて来たのは目黒川。



満開かな??



つぼみもチョットあったり。



散りゆく花も。


空を見上げれば青が眩しい。

そして美しく咲く桜。

あと何回見られるのか。数えればそれは少なく思えて。


この時を大切にしようと思う。

この時だけじゃない。他の1日1日も大切に。

そんな事を考えていたら、あの子やあの人に会いたくなってきた。

桜の花のように "散ればまた咲く" とは違うのだ、人間は。儚い。いつ会えなくなる時が来るのかそれは分からない。

会いたい時に会う。会わなければその先には必ず後悔が待っている。それは二度と会えない永遠の別れだったりする。



無機質で真っ白な煙突。

対照的な桜


人の流れ、思い。桜の花。

また来年。今年もありがとう。

関連記事

タグ-

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

【2015/04/05 22:56 】 | Reminiscence (おもいで) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<目黒川付近の文字とか | ホーム | はじめ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mm0sui0mm.blog.fc2.com/tb.php/4-9e04913e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |