心痛

一つだけ物凄く綺麗な星が輝いている。

この東京のど真ん中で。

てっつんさんが泣くなよって言っているようで、


それを見ながら上を向いて歩いているのだけれど
涙がこぼれないようにって、
そんな歌みたいなこと
無理で
涙が止まらなくて
とてもとても悲しい


こんなにも辛いお別れがあるだろうか。



てっつんさん

コノサカズキヲ受ケテクレ
 
ドウゾ ナミナミツガシテオクレ
 
ドウゾ ナミナミ、ツガシテオクレ。











関連記事

タグ-
【2016/04/20 20:27 】 | Reminiscence (おもいで) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<レトロ自販機と宿 「公楽園」 特別室 その1 | ホーム | 神田明神>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mm0sui0mm.blog.fc2.com/tb.php/16-8c2729de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |